弁護士歴38年の豊富な経験と実績で取り組みます

(従前ホームページから)

「損保会社顧問医意見書問題」

当事務所従前ホームページ「交通事故」と同じデータを紹介します。

「損保会社顧問医意見書問題」では、交通事故による損害賠償請求事件で最も熾烈な争いになるのが後遺障害等級の争いですが、訴訟になるとその医学論争について保険会社側では,殆どの場合、保険会社側主張べったりの顧問医師意見書を提出します。この保険会社側顧問医師意見書の問題点を説明します。



Page Top

小松亀一法律事務所 Tel022-266-8257、Fax022-266-8255
〒980-0811仙台市青葉区一番町2-10-26-702旭コーポラス一番町